痩せる方法.com TOP → 痩せる方法・運動編 ストレッチ

ストレッチ

ストレッチは運動効果を高めることができ、効率よく脂肪を燃焼させることができます。ストレッチとは、筋肉の状態を良好にするために、筋肉を適度に伸ばす運動のことです。ストレッチを行うことで筋肉の柔軟性が高められて、代謝機能が活性になり血流がよくなるため痩せる効果が出やすくなります。

毎日5分程度ストレッチをする習慣を身につけると、効率よく体脂肪が燃焼されるようになります。運動前にストレッチをすると、筋肉がほぐれて柔軟性が増すので動かしやすくなり、さらに酸素を取り入れやすくなるため、運動でのカロリー消費率をアップさせることができます。運動前後のストレッチは怪我予防にもなりますので、是非取り入れていただきたいものです。

また、机に向かっての事務的な仕事などでは、体を動かすことが少ないため血流が滞ってしまいます。そんな時はストレッチをすることで凝り固まった筋肉をほぐして柔らかくしてあげると、肩こりや腰痛が緩和されるでしょう。そのため簡単にできるストレッチをご紹介します。

・基礎編
激しい動きをせず少しずつ筋肉を伸ばしていきます。呼吸を止めないでゆっくりと息を吸いながら腕を伸ばして、息を吐きながらさらに伸ばします。左右順番に伸ばしていくと効果的です。入浴後など体が温まった状態で行うと体が滑らかに動きます。血液循環が良くなるので眠りにつくのも早くなります。

・応用編
ストレッチの応用編はダンベルを使用します。ダンベルと使うと代謝機能が活発になり安静時でも脂肪が燃えやすい体質になります。ダンベルは小さなものから始めて筋肉の増強に従って少しずつ大きくしていくとよいでしょう。

痩せる方法・運動編


抗血小板薬 一覧
抗血小板薬の一覧なら医療関係者向けの製品情報サイトで!