痩せる方法.com TOP → 痩せる方法・食事編 お茶で痩せる

お茶で痩せる

痩せる方法のひとつにお茶で痩せる方法があります。普段飲んでいるジュースやコーヒーなどをお茶に変えることで摂取カロリーを減らすことができ、ダイエット効果を期待することができます。さらに効果的にやせるためには、お茶に含まれている成分をダイエットに最大限に活用することが大切なポイントになります。

お茶でダイエット効果が期待出来るのは、お茶に含まれているカフェインやポリフェノール、難消化デキストリン、サラシア、バナバ等の成分によるものです。特にカフェインは脳を覚醒させる作用があり、カフェインを取り込むと脳が活性化されて集中力が上がるといわれています。お茶の成分には疲労回復効果や利尿作用、消化促進効果、代謝機能の向上など様々な効果があります。そのためお茶はダイエットにピッタリなのです

ダイエットに効果的なお茶の飲み方があります。お茶を解毒の時間帯とも呼ばれている午前中に飲むとデトックス効果が期待できます。また、運動する前にカフェインを含んでいるお茶を飲むと、代謝機能がアップして脂肪を効率よくエネルギーに置き換える作用が促進されます。

しかし、お茶に痩せる効果があるからといって過剰に摂取してしまうと体に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。飲む量が多ければ多いほど痩せるというわけではないので気をつけましょう。一日の水分摂取量の目安は1.5〜2リットルです。

お茶にはたくさんの種類があり、それぞれ種類によって味や香り、効能なども違ってきます。ダイエット効果のあるお茶については自分に合うものをよく見極めて利用する必要があります。

痩せる方法・食事編


ランタス 使い方
ランタスの使い方なら医療関係者向けの製品情報サイトで!