痩せる方法.com TOP → 痩せる方法・食事編 断食で痩せる

断食で痩せる

断食で痩せる 痩せる方法のひとつに断食があります。断食は一時的に食べ物の摂取を止めることでダイエット効果を期待するものです。ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを高くすることですが、断食で摂取カロリーを抑制することができます。

断食ダイエットは一定期間中に食事をしないという方法で、2日間の断食プログラムを組んで実践されるものです。平日に仕事をされている方は平日に食事を制限してしまうと制約が多く、日常生活にも支障をきたしてしまうことがあり難しいため、金曜日の夜から週末にかけて行うことをおすすめします。

週末断食では、金曜日の夕飯で腹6分目程度で消化がよいメニューを摂ります。土曜日は一日中固形物をとらず水分だけで過ごします。水分は水やお茶がおすすめですが、どうしても我慢できない場合は野菜ジュースなどを飲んでも構いません。日曜日の朝食には消化のよいおかゆなどを摂るようにし、昼食は普通食の半分程度を目安に摂ってください。夕食からはいつも通りの食事に戻して構いませんが、いきなり脂肪分の高い食事をするのは避けて、なるべく野菜を中心にした消化のよいメニューを心がけてください。

断食はダイエット効果のほかにも、一時的に食事を中断させて消化器を休ませる効果や体内に溜まっている有害物質などの毒素を便として排出させるデトックス効果が得られます。断食によって身体が本来持っている免疫機能を取り戻して向上させて、腸内環境を整えることができ、精神力を強化させたり、むくみや痩せにくい体質を改善したり、新陳代謝の活発化、肌荒れや便秘改善、味覚の正常化といった多くの効果が期待できます。

痩せる方法・食事編


超速効型インスリン
超速効型インスリンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!