痩せる方法.com TOP → さまざまなダイエット スープダイエット

スープダイエット

スープダイエットは、いつでも手に入れることができる6種類の野菜を使って作るスープを食べることで痩せられるダイエット方法です。野菜の力で体内の毒素や老廃物を排出して体の中から代謝を上げていくことから毒だしスープとも呼ばれています。

スープは、適当な大きさに切ったキャベツ、タマネギ、ニンジン、トマト、セロリ、ピーマンの6種類の野菜を、2リットル程度の水で、コンブとかつお節10g、鶏がらスープ小さじ1杯の3種類のだしを入れて20分間煮て作ります。天然塩少々としょうがによって味つけをして完成です。

スープダイエットのスープは、ただ食べるだけでもダイエットに抜群の効果が得られますが、スープの力を最大限に活用する食べ方のコツがあります。スープダイエットは、夕食の最初に必ず1杯食べるようにしてください。スープは満腹になるまで食べてかまいませんが、なるべく1週間は食べ続けるようにしてください。焼いた魚や肉、パン、パスタ、揚げ物をなるべく避けるようにしましょう。味付けは油や砂糖を使わなければ自由に変えても構いません。

スープダイエットは、元々冷え症や肩こりの改善のために作られたものでした。はじめは体質改善を目的として利用されていたスープが、不快症状の改善とともにダイエット効果を得られたということから、ダイエット効果のほうが話題となってしまったようです。肩こりや冷え症といった症状のほとんどは、体に溜まった毒素が原因となっていることが多いのです。毒出しをして痩せやすい体質に変えていきましょう。

さまざまなダイエット


プレミアリーグ 動画
プレミアリーグの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン

エアコンクリーニング 岐阜
エアコンクリーニングを岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!